FC2ブログ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
kuraさんの解禁!
3月20日の日曜日、クラさんの解禁にお付き合いさせて頂きました。
お天気もなんとかなって、無事“解禁の儀”を滞りなく済ますことができました。

26-3-20a.jpg

里山源流巡り、細々とした流れから拾うように岩魚の顔を観ていく
クラさんならではの釣行スタイルですが、もう山の春の気配もだいぶ
濃くなってきたようでした。

今の時期ですからどこも渇水状態なのは仕方ありません。
が、いくつか廻った小河川の中に、去年の大雨による出水で甚大な被害を被った小沢も
目にすることになり、大変心が痛みました。

人災ではなく天災なので仕方ありませんが、この小渓が息を吹き返すまで4~5年を要
するのは必定でしょう。

26-3-20d.jpg

自分も小渓に不釣り合いなくらいの良型岩魚を。

26-3-20b.jpg

里山源流と侮るなかれ、という感じの精悍な面構えの♂岩魚でした。


渓に雪代が出て、新緑が芽吹いての盛期を迎えるまでの間、里山奥の
探釣が続くと思います。
それは、新規開拓の場合もありますが、ほとんどは岩魚の棲息域の
再確認のための釣行になります。
しばらく訪れていなかった小渓で、岩魚の姿を確認するたび、安堵の
気持ちに胸をなで下ろせるよう願っています。

26-3-20c.jpg

やっと、と言うより、あっという間にまた巡りきた釣りシーズン、
安全に楽しく渓巡りを続けて、存分に自然に癒されたいと思います。

クラさん今シーズンも宜しくです!


     <了>
スポンサーサイト
釣行など | 2016/03/21(月) 20:23 | Trackback:(0) | Comments:(2)
いつもの小渓ならではのいつもの釣りに終始となりました。
そんな中に合ってあの秘沢の崩壊具合がなんとも虚しいかったですネ。
自然の摂理によってまた復活するのは必然ですがここの所
幾つもの楽園が朽ちているので淋しいものです。

また機会を合わせて里山源流巡りを楽しみましょう。
2016/03/22 火 08:05:40 | URL | クラ #K7e/u8Dk編集
あと何年、いっしょに解禁を迎えられるのでしょうか。
今までいっしょに迎えてきた位の年数は最低でも、と思いますネ。

健康が一番です。体はあちこちガタピシですが、気力を衰えさせないよう
つまり、少しでも健康体を維持させないとです。

辛くなると気力も萎えるから、そうならないよう老人なりのパワー
セーブモードで少しでも元気を保持しましょう(笑
2016/03/22 火 21:02:24 | URL | oldflyman1001 #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する