FC2ブログ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
岩魚の不思議
日曜日、クラさんと最近のホームリバーへ出かけてきました。
渇水のその後を確認です。事前の情報では水況に変化なく、渇水は続いている模様でした。

朝、集合して出発。5~6分走るとフロントガラスにポツポツ雨粒が。おまけに行くての空にはカミナリの光が明滅しています。
と思う間もなく降りが強くなってきて、30~40分間は物凄い土砂降りの中のドライブとなりました。
雷雨なので必ずやあがるだろうことは分かっていましたが、これから向かう渓筋の恵みの雨になっていて欲しいものと願いました。

しかし、渓が近づいてまもなく林道に差し掛かると言う処で道路が乾いてしまい、残念ながらこちらでは降雨の形跡が確認できません。橋から見える流れは、またしても精気のないものでした。

27-6-14hana.jpg

途中のあの雷雨がこちらにも降っていてくれたらなぁ。









今日は本流を詰めて、良型の実績のある源頭部へ向かおうと気合を入れていました。
取っ付きの結構な急登もなんとかクリア。入渓地点に近づきました。渇水ではあるもののポイントはしっかりしていて上流部への期待が膨らみます。
30分ほど釣り上がり、左岸から支流が挿してきた辺りから本流の流れが細くなり、さらに其処からしばらく行くと右岸からまた支流が挿しているのですが、支流の流れの方が水量が多め、いやな感じです。
で、更に進むと間もなく流れは伏流してしまい本流の流れは消えてしまいました。
これでは、ここまで全く反応がなかったのもうなづけるといものです。
本流がここで干上がっているのであれば、賢い岩魚はとっくに安全地帯に避難しているはずでしょう。

27-6-14kura.jpg

15-6-14mi.jpg

本流は諦め、いくらかでも水況の良さそうな支流を探しての移動となりました。
何処も渇水が酷く、それでも一番水量のありそうな支流にやっと入渓しました。

27-6-14kura2.jpg

15-6-14mi2.jpg

最初の大場所で粘ったクラさんは9寸ほどの良型岩魚を引き出しました。
渇水なので当然神経質になってはいるだろうけれど、気温湿度水温からみれば高活性で良いはずです。
問題は水量だけです。条件に適ったポイントをゆっくりじっくり探ろうと考えました。以外のポイントは簡単に飛ばすことにしました。

27-6-14iwa1.jpg

27-6-14iwa2.jpg

出てきた岩魚はコンディション良好でした。痩せた魚体は一匹もありません。
岩魚の生態の不思議はいつも思うのですが、過酷な環境下にあっても、人災以外は必ず適応して生き抜いてしまう強さを備えているのでしょうね。
改めて認識いたしました。

クラさん、次回はまた新規の渓を探索に出かけましょう。


      <了>
スポンサーサイト
釣行など | 2015/06/15(月) 22:43 | Trackback:(0) | Comments:(2)



お疲れ様です~ 

土曜日の夜中 群馬方面は凄い雨でしたよね

日曜は自分も行って来たんですが運よく 雨の恩恵を受ける事が出来ました

しかし今年は自分の行っているエリアも大分 渇水していて今回の雨がなかったらどうなっていた事か...

梅雨が終わると 水量もかなり下がるので魚探しというよりは水探しになると思います

今年も梅雨入りした途端 降らないですが水不足にならない程度に潤してほしいものです

2015/06/16 火 09:33:46 | URL | MKⅡ #bi94IFRw編集

MKⅡさん、こんばんは。

朝方の雷雨は凄かったですね。
自分たちの向かった渓はこの雨の恩恵を受けられませんでした。
渇水はなお進んでいるようで、こればかりは自然のことなのでどうにもなりません。

梅雨が明けるまでになんとか例年並みの水量が戻らないと
渓のシーズンが終わってしまいそうです。

気持ちよく釣りに没頭できる、盛期の釣りが叶うように祈るばかりですネ。
2015/06/16 火 22:48:43 | URL | oldflyman1001 #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する