FC2ブログ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
残り紅葉の渓
職場の後輩の都合で、月曜日の休みと交換になり急遽本日(日曜日)休みとなり、かつ好天が約束されていたのでMKさんを誘って、今季最後の渓見に行ってきた。まったく天邪鬼的ルートを辿り、そのうえ省エネ行動で釣行ができるかの下見も兼ねていた。
結果は80%達成。肝心の最後の詰めが確認できなかったのが残念ですが。
それにしても国土地理院の地図と現地の道は大きく違ってい、まったく印のない、今は廃道になってしまった林道もここかしこ伸びていて、そのまったくの出鱈目な行政遺跡には腹立ちを覚えます。

行政遺跡

草茫々、中央が陥没してもはや廃道の林道がどこまでも伸びている。法面のセメント工事、ガードレールの工事だってどれほどの費用を擁したことか。何かしらの、いやまったくの無目的道路を作ってただ荒廃させるだけ、おまけに周囲の環境も巻き添えだ。税金無駄使いの最たる現況です。(ホント、頭くるなぁ。)
n沢支流の支流
源頭目指していた時には透明な流れに気配がなかったのですが、昼近く車を目指して戻る時に可愛い岩魚が数ヶ所の落ち込みで確認できた。とても楽しみな想いでいっぱいになりました。

残り紅葉

葉がすべて落ち切った裸樹の林立する中に紅葉とまだ柔らかい黄色の葉を付けた木の対比が綺麗でした。
足元の清流で美味しいコーヒーを淹れて、まったり休息の時間、堪りません。

清流

白飛びしてしまいましたが、綺麗な細流です。
全体に穏やかな流れです。下流の方が良型が潜めそうな大きめの落ち込みが連続していました。

来季の盛期にはきっと再訪しようと思います。

            <了>
スポンサーサイト
アウトドア | 2014/11/16(日) 20:45 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する