FC2ブログ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
2014年最終釣行新潟へ
2014年最終釣行へ新潟のマイナー河川に行ってきました。
パートナーはMKさんです。このマイナー河川、昔MKさんと新潟のとある河川に通い詰めていた時に
ふとしたことから教えてもらい、そのシーズン最後に様子見に訪れた場所なのです。
実際に釣りをしたのは翌シーズンでした。
それからしばらく訪れていませんでしたが、最終釣行しかも日曜日とあってどこも人が居るだろうことから
選んだ静かな釣り場のはずでした。

ところが、車止めにはすでに先行車が。しかも群馬ナンバー、失礼して車内を覗くと複数人のようです。
こちらも今回はスタートが遅かったので、仕方ありません。それにしてもここで先行車に遭うとは。

ヤマハギ
<ヤマハギの花です。秋ですねぇ。>

細い小河川なので、諦め半分で入渓しました。



やはりと言うか、反応がありません。もちろん走りもありません。
ですが、ここで釣るだろうと思われる石の上などに足跡がないのです。必ず先行しているのは間違いないので
ひょっとして釣りではないのか、キノコ採りかなどと考えながらも余り急ぐと追いついてしまいかねないので、
早目にコーヒータイムをとり、すこしのんびりして時間を開けることにしました。

コーヒータイム

30分ほどまったりし、釣り再開です。
100m程登ったところで、かごを背負った夫婦連れの方が降りてきました。
やはりキノコ採りだったようです。300m位先で引き返して来たとのこと。

清流

だいもんじ草
<この時期お約束のダイモンジ草>

それではと飛ばして引き返して来られた辺りまで急いで登りました。
正直なものですぐに反応が。

綺麗!

MKさんも続きます!
反応は良くなりましたが、掛はやはり浅めでバレも多く、バレると二度と出ては来ません。
夏場の高活性の状態ではないですね。

好ポイント

MKさん!
好ポイントで、浮いている岩魚を発見。上から静かに毛鉤を落とすとゆっくりと咥えてきたが、浅くてバラしました。残念!

きのこ
ツキヨタケでしょうか(^^;

名前の判らないキノコがた~くさん目につきました。明らかに食用であろうヒラタケっぽい群生もありましたね。
さっきのキノコ採りのご夫婦もここまでは来なかったようです。

流れは若干細くなって、それでも飽きない程度に反応があって、なかなか退渓のタイミングが掴めません。
とは言え、渓通しで降りなければならないので、時間を勘案し二人で一匹づつ釣ったら降りましょうと決定。

MKさんが先に良型をヒット!手元まで寄せましたがオートリリース。
そこからすぐ上のポイントで自分にも本一の良型が来ました。

良型!

秋色です
完璧な魚体に秋色の装いが--------。いいですね~!

今季最終釣行が良い形で締まりました。
これにて退渓です。

最後、林道に藪を漕ぎあがり、渓に一礼をして車に戻りました。
始まって見れば、例年通りやっぱりあっという間のシーズンでした。怪我もなく釣り仲間たちと楽しい時間を共有
できたことに感謝です。

青空!

さて、来年もみんなとつつがなく健康で渓に通えるよう祈って、最終釣行記、ジ・エンドです。

        <了>







スポンサーサイト
釣行など | 2014/09/30(火) 20:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する