FC2ブログ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
サングラス
釣行時、自分は余りサングラスをかけない。
老眼が進んで、光量の少ない流れの上の毛バリを見るのが辛くなってきているせいだ。
老眼にはこの光量が大きく作用するようで、朝の暗がりではハリのアイにティペットを通すのに
老眼鏡をかけていても悪戦苦闘する。かと思えば、昼日中のたっぷり光量の下では裸眼でも少し遠目に
ハリのアイに通すこともできたりする。

で、余程頭上が開けた日の燦々と照らす渓なら別だが、普段出掛けている畦畔林がしっかり覆いかぶさる
渓ではほとんどグラスの出番がない。

とは言え、目の保護(毛バリの脅威もある)を考えれば、掛けるにこしたことはないのだろう。

タレックス

このサングラス、実は去年のオフにかみさんが誕生日プレゼントとして買ってくれていたのだ。
タレックスの代理店(家の近所では前橋に一軒)で購入した。
当初は暗がりでも見えるという“イースグリーン”のレンズを目論んでいたのだが、店主の奨めもあり
店の脇を流れる川で実際に流下物を見たりしながら選んだのが“アクションコパー”。
これは明るさが若干犠牲になるものの、流下水面では毛バリのコントラストが際立つというもので、確かに
よく見える。
それと、もう一つ老眼対策を講じてもらった。写真矢印のところに+2.0の老眼レンズが加工されているのだ。
普通の遠近レンズはレンズ下部が近くを見るレンズになっているが、これでは歩くときに足元が見難くて危ないと
言う。特に渓流のような場所を装着したまま歩くには不適だということで、上のようなレンズのサングラスに
仕上がった。

前回の結構暗い感じの渓でかけてみたが、意外に毛バリが良く認識できた。
慣れの問題かな、という気持ちになり使わないでしまっておくのは勿体無いので
常備携行目録に追加となった。

あとは、このサングラスと相性が良いと思われる#10サイズのカディスパターンを少し
巻き貯めて残り少なくなったシーズン後半の釣行に備えよう。


       <了>
スポンサーサイト

アウトドア | 2014/08/14(木) 12:30 | Trackback:(0) | Comments:(1)
謹賀新年!今年もよろしくお願いします。
私もタレックス買っちゃいました!
しかもまねをして。上部に老眼鏡を入れました。
私は、イースグリーンにしてみました。
今月末に到着予定!
今シーズンもお願いします~
2016/01/05 火 20:50:52 | URL | yamame #ojBJu5Sc編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する