FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
恒例の山菜採りとーーーー
6月1日(日) 朝からドピ-カン!
今回の山菜採りと少しの釣行の集いには6人の参加となりました。

定点写真、奥の残雪が

晴天の青と山路に溢れる新緑の対比、清々しい空気は何ものにも代え難い、ですね。









山路を行く

まずウドの新芽を探しながら歩きはじめたのですが、今年はやけにウドが少ないのです。
例年すぐに袋がいっぱいになるくらい採れるのですが、どうしたのでしょう?
この分だと目的のコシアブラはどうなんだろう、と不安がよぎります。


白根葵

途中の山道で、今年も可憐なシラネアオイの花が撮れました。

山岳渓流

初参加のGGさんと二度目のyamameさんを、毎年流れが変わる暴れ川へご案内です。
途中、砂が大量に積もった雪渓が残り、その雪代が流れを白濁させていました。

ここでは竿を出さず、滝上のパラダイスな流れを目指します。

GGさん

yamameさん

鮮やかな緑と、雲一つない青空と--------。

べっぴん岩魚ですな!

今年はさすがに季節がはやいのか、岩魚の活性はいま一つ。
でも会えれば満足です。

別働隊は大爆釣だったようですが、こちらのトリオは景色や可憐な山野草に気持ちを慰められてました(笑

ショウジョウバカマ


カエルのチョメチョメ!



イワウチワ


岩魚に遊んでもらえなくても、滝の巻きの途中や遡行途中で目を引く事物は
たーくさんあるんです。


お昼前にはベースに戻り、恒例の昼食会。
張ったタープの下で、ウド、コシアブラの天ぷら、ホットケーキ、〆は湧水冷水でのそうめん。
同じく湧水で冷えたノンアルコールビールの美味いこと、うまいこと!



参加の皆さん!

だんだん、渓までの山路が辛く感じるようになってきましたが、
このロケーションに嵌ってしまうと、そう簡単にはやめられませんネ(*^^)v

参加のみなさん、お世話様になりました。
よかったら、また来年も!



        <了>
スポンサーサイト
釣行など | 2014/06/02(月) 19:39 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。