FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
源頭詰めはしたものの----。
5月11日(日曜)ここ数年行っていなかった渓へクラさんと二人で釣行してきました。

思えば3~4年前この沢も含めて周辺の新規開拓を、結構精力的にこなしたものでした。

26-5-11c.jpg


その後、様々色々な情報が交錯して足が遠のいてしまった渓も多々あります。




今回の渓もそんな中の一つでしたが、帰途またしても耳にしたくない情報が得られ、
源頭詰めも果たしたことから、当分行かなくてもいいなぁ、とそんな気持ちにさせられて
しまいました。(渓相も良いし、棲む岩魚も良型美形なので残念なのですが)


26-5-11b.jpg

前回、撤退した連瀑の上から入渓。
この上は未知の領域です。雪代はとうに終わって、今は渇水気味のようです。


14-5-11a.jpg

岩魚達は、ほとんど水流のない、とんでもなく下のほうに定位していて、うっかり近づくとサッと上流へ。
幾度となく走られました。

この日、見えていた岩魚には、ことごとく嫌われました。ライン、ティペットをずらして落とすのですが、
フライが近くを流れると、そそくさと泡下に逃れてしまうのでした。


26-5-11iwa.jpg

26-5-11iwa2.jpg


喰い気のある岩魚も出方は静か、しかも鉤掛りは浅いことが多く、足元リリースが4~5回ありました。
クラさんも喰いが浅いと嘆き節がでていましたねぇ。

それでも、十分な釣果と良型、グッドコンディションの岩魚達に出会うことができ、気持ちは
とても充足しました。


26-5-11d.jpg

二人とも最近は里山源流チョイ釣り行ばかりだったので、久し振りの
長距離源流行は結構こたえました。

浅緑の木々とピーカンの空、木陰を渡る乾いた涼風にとても癒された一日でした。




      <了>




スポンサーサイト
釣行など | 2014/05/12(月) 20:20 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。