FC2ブログ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
確認の釣り2
4月8日(日曜日)晴れ。

クラさんとの旧谿(過去に訪れた谿)巡りは続きます。

30-4-8omote.jpg

釣りとは直接関係のない写真ですが、
今年もまた、春と初夏をぶっ飛ばして夏になるかというような
おかしな天候が続いています。
近い将来、手痛い(程度で済めばいいですが)しっぺ返しがあるんじゃ
ないだろうね、と勘繰ってしまいます。

クラさんも自分も加齢を伴っての体力低下、
釣りに対するメンタル面でのモチベーションの下降を認めざるを
得ず、ひいてはそのことが渓の遡行時に心理的に影響を及ぼしたり
する。
具体的には、遡行意欲減退、ビビり頻発、集中力低下等々。
そんなことなら、釣りに行かなきゃ良いだろうに、
がそれはまたそう言う訳にはいかず、変に色欲はあって、渓の住人の顔は
見ておきたい、の思いは延々としてあるのだ。

言ってみりゃ、爺の我儘、ですかね。
歳はとりたくないけど、こればっかりはどうしようもない。









30-4-8kura1.jpg

30-4-8haji1.jpg

小一時間歩いて入渓。
水が細い。数年前、良い思いをさせてくれた渓。
夢よもう一度、柳の下の三匹目は?

いませんでしたねぇ~

30-4-8kura2.jpg

30-4-8haji2.jpg

これほど水量がないとポイントも限られてくるし、おまけに住人の反応も
芳しくないとなれば遡行ペースも上がる。

なんとも中途半端な時間に最初の渓を切り上げることになってしまった。
ここで、帰っても良いのだが、少しばかりの色欲に動かされ、余り気乗り
しなさそうにしているクラさんの心情を推しながらも、次の渓へ移動。

30-4-8kura3.jpg

30-4-8haji3.jpg

こちらの渓は水量はあるが、遡行困難個所が点在する。
数年前なら、それほど苦にせずレッツゴーなのだが、気持ち的に押されて
しまうのが分かる。
その動揺が遡行の際のビビりにも現れる。
最初にこちらの渓へ入っていたら、また違っていたかもしれないが、とても退渓点
まで遡行する気になれず、中途撤収。

30-4-8iwa.jpg

無事に帰還できたとはいえ、なんとなく歯切れの悪い遡行になってしまった。

無理強いをしてしまった、自分が悪いのだが、クラさんにはいい迷惑だったと思います。
ごめんなさい。

同じように疲れても、目一杯楽しんで、でも充実、の渓もあるので、今後はそちら方面へ
計って出掛けましょう。
ありがとうございました。


      <了>

スポンサーサイト
釣行など | 2018/04/12(木) 16:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する