FC2ブログ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
籠る
先週につづき、今日も釣り的には良いお天気だった。
少し蒸して、曇り空、こんな天気の日は好釣が期待できる。
行けない時には余計気になる空模様だ。

いま、母親が入院中で、自分の思うような行動はとれない。
まぁ、いつもの口癖、川は逃げないので、行ける時を待つ他はない。

そんな時の為、と言う訳ではないのだが、
少ないこずかいをやりくりし、4ヶ月ほどかけて、なんとか集めきった
本がある。実際にはあと別冊が2冊あるのだが、取り敢えずここまで
でいいかなと。

honn.jpg

古今東西の文人達の、釣りに関する小文が様々に網羅されていて、面白い。
端から読むよりは、目次から興味を惹かれたものを拾い読む、そんな読み方がピッタリ。

でも、読みだすと止まらない。
時代の推移や道具の進化とは関係のない、その時々の釣り人の心情や心象風景に、うなずいてしまう。

定価で購入すれば9巻で25000円ほど、約三分の一ほどの金額で集め終わりました。

この出版社(作品社)には、よくぞ出版してくれていたもの、と感謝です。

今日のように籠らなくてはならない日にはうってつけ。

     <了>
スポンサーサイト

本読み | 2016/07/17(日) 17:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する