カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

oldflyman1001

Author:oldflyman1001
太平楽な日々を、これからは過ごして行きたい、と切に願う釣り好きな我儘親爺です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon商品一覧
ちょっといいかも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
迷った末に
8月6日(日曜日) 結果、曇り時々晴れ

久し振りにクラさんと出掛けました。
集合時間は決めていたものの、行く先については流動的。

天気の推移を考えながら、行く道すがら検討する。
車中、当初の予定通りの所にするか、台風の影響も出始める
ことから、退渓容易の渓するかなど、色々考えが巡りました。

行きたかった渓は、行は良いよい、帰りは辛い、で歩く距離もあることから
天気の安定が望めそうもない今日は遠慮。
変わって、自分がしばらく行っていない、回復傾向にあると聞いている
渓に向かったのですが、ここは先行車があり、再々度変更。

結局、これが後まで影響し、消化不良な釣行結果を招くことになりました。

29-8-06omote.jpg

勝手知ったる渓に入渓。
いきなり、晴れ間がのぞき、流れが煌めきました。



続きを読む
スポンサーサイト
釣行など | 2017/08/10(木) 18:58 | Trackback:(0) | Comments:(0)
安近短のホームリバー
7月16日(日曜日)曇り。

午後から雨予報だったので、クラさんと相談し、
近場のホームリバーに釣行しようと決めていました。

練馬から、Ryanoさんも合流するとのことだったので、雨が降り出した
時になるべく速やかに退渓できる渓ということで、正解だったと思います。

結局、天気はもってしまいましたが。

29-7-16hr1.jpg

入渓までの道すがら、あるいは渓の畔に、数日前にだいぶ降雨があった形跡を
見ていたのですが、流れに立ってみると、相変わらずの渇水細流。

でも、流れは新鮮な感じを醸していました。
細流ながらも、何か新しいものに入れ替わったような、そんな冷たさを
湛えていました。




続きを読む
釣行など | 2017/07/17(月) 21:28 | Trackback:(0) | Comments:(2)
三人釣行黄昏組
7月2日(日曜日)
梅雨空まんまの天気ですが、一応今日は曇り一時雨の予報です。
今年は空梅雨気味ですが、前日の土曜日は結構な降雨量があったようで、
車止めからは、豪快な水音が聞こえます。

今日は埼玉からjetpapaさんが参加して、いつものクラさん共々3人黄昏組での
釣行です。
4時前に現着し、朝食を摂っていると後ろに軽自動車で2人組が。

クラさんが、沢割りの任にあたってくれ、各々入渓地点、退渓地点を申告しあって
出発。
この2人組、片方は我々と同い年だったが、相方さんは10歳ほどお年を召されていた。
とてもお元気でしたが、その装備たるや、魚籠はもちろん、獲物を積んでくるらしい
キャリヤーを引っ張って転がしていく姿には、さすがに違和感を禁じ得ませんでした。

(どんだけ持ってくるつもりなんだろう?)

29-7-2a.jpg

そんなこんなで、1時間半の徒歩を経て入渓点に着くと、
あろうことか---------。



続きを読む
釣行など | 2017/07/05(水) 18:56 | Trackback:(0) | Comments:(6)
6月最後の釣り
6月最後の日曜日、クラさんと出掛けてきました。
ここ数日の天気予報では、降ったり止んだりの梅雨典型の空模様、とのことだった。

出だしにパラッと来たが、釣り場までは道路も乾いていて、何とかなるかな、とも思えた。
本流の支流、そのまた支沢が我々二人のいつものターゲット。
何処へ入ろうか、と車中で相談しながら向かったのだが、着いて見て誤算だったのは
まだ、雪解け最中でかなりの水量だったこと。

細沢とは言え、渡渉にはそれなりに注意を怠れない。
支沢に入れば水量も落ち着くだろう、とまずは支流の釣りに取り掛かった。

29-6-25.jpg

白泡の中、重めのガン玉で探れるクラさんは、すぐに結果を。



続きを読む
釣行など | 2017/06/26(月) 23:24 | Trackback:(0) | Comments:(0)
激渋承知のホームリバー
6月10日、土曜日。
予報では、今年一番の暑さになるとのことでしたが、朝方、車から見る
外気温度計は10℃を表示していました。
月はストロベリームーンとかで、とにかくまん丸鮮やかに、行く手の
山際に沈んでいきました。

橋を渡る時に本日入渓予定の下流の流れが見えるのですが、「少ね~!」
下流部で、これだけの流れ?これだと、これから向かう支流域の水量は
どんだけ?

まぁ、いいや、何とかなるんでしょうよ、きっと。

大分投げやりな心持になりながら、車止めに到着。

今週末はクラさんが法事で出られないとのことでしたので、
MKさんを誘ってのホームリバー釣行になりました。

28-6-10a.jpg
コウチワカエデ。清々しい緑、コンデジでも意図しなかった玉ボケが撮れました。





続きを読む
釣行など | 2017/06/11(日) 20:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ